ネット印刷を利用するメリットと注意点

2021.09.24印刷

ネット印刷のメリット

「ネット印刷が気になるけれど、普通の印刷会社とどういった点が違うの?」という疑問をもたれている方は多いと言います。

今回は、ネット印刷を利用するメリットと利用の際の注意点についてご紹介していきます。

 

ネット印刷を利用するメリットは?

ネット印刷利用のメリット

ネット印刷を利用するメリットについて見ていきましょう

 

印刷納期を自由に選べる

発注の際、印刷納期を自分で自由に選ぶことができるというのはネット印刷の大きなメリットだと言えます。

通常の印刷会社の場合、まず営業スタッフに納期の相談や確認を行わなければならず、繁忙期によってはその納期の変更が起きることがあります。

ただ納期が短い場合、価格も上昇する傾向にあるため、できる限り余裕をもった日数で発注するのが良いでしょう。

 

金額確認が早くできる

インターネット上にすでに価格が掲載されているため、営業スタッフに見積もりを出してもらう必要はありません

通常の印刷会社に依頼する場合は、営業スタッフに連絡を取り、印刷仕様を伝え、見積もりを出してもらうまでに数日かかってしまうこともあるのです。

 

比較的手頃な価格で発注できる

ネット印刷の魅力としては、安い価格で発注できることも挙げられます。

部数がそれほど多くなくともお手頃な価格で印刷を依頼できるという点は、非常に嬉しいポイントになるのではないでしょうか?

またカラーコピーよりも綺麗な印刷を行うことができ、非常に見栄えの良い状態に仕上がります。

営業スタッフの在籍している印刷会社に比べると、大きく価格を抑えることができるため、予算を気にされている方にとってはネット印刷がおすすめだと言えます。

 

24時間いつでも発注可能

夜遅くまで仕事をされている方であれば、深夜に「印刷発注をしたい」と思われたこともあるのではないでしょうか?

ネット印刷であれば基本的に24時間発注を受け付けているところが多いため、いつでも自分の好きなタイミングで発注することが可能です。

一方、通常の印刷会社の場合、深夜ともなれば受付を終了しているところが多いでしょう。

「どうしても今夜中に発注しなければ間に合わない」など急ぎの場合、営業スタッフを夜遅くまで待たせてしまうということにもなり兼ねません。

こういった人的のストレスを避けることができるのが、ネット印刷の醍醐味でもあります。

 

ネット印刷を利用する際の注意点

ネット印刷の注意点

つぎに、ネット印刷を利用する際の注意点について見ていきましょう。

 

印刷物の仕上がりは事前に確認できないので注意!

ただ、ネット印刷を利用する際には「事前に印刷物の仕上がりを確認することができない」という点に注意しなければなりません。

「データ上では良く見えたけれど、実物を見たらイメージしていた仕上がりと違った…」ということもあるでしょう。

データと実物とではどうしても違って見えるため、「ある程度イメージが変わっても大丈夫」という風に捉えておくのも良いかもしれません。

 

基本的にはデータ修正不可

入稿を行った後にデータの間違いやミスがあることに気づいたとしても、途中から修正を行うことはできないと思っておきましょう。

この場合、自身でデータを修正した後に再度発注しなければならないことがほとんどです。

そのため、ネット印刷を利用する場合には間違いやミスが無いかをしっかりと確認したうえで、入稿を行うようにしてください。

 

おわりに

今回は、ネット印刷を利用するメリットと利用の際の注意点についてご紹介しました。

ネット印刷は発注にかかる金額確認がすぐに行えたり、印刷納期が自分で決められたり、自由度が高いことが大きなメリットであるとされています。

その一方で、事前に仕上がり確認はできない・データの修正は発注者自身で行う必要があるなど注意点もあるため、こちらも併せて覚えておくと良いでしょう。

 

印刷技術と対応力 いろぷり

タグ : ネット メリット 印刷
The following two tabs change content below.
いろぷりこらむは100年を超える印刷実績をもとに印刷やデザインについてのお役立ち情報を発信していきます。